駐車場の経営

Parking Search

駐車場の経営について

土地活用を考えておられる場合は駐車場経営を検討することもお勧めです。
最近街中にも数多くの駐車場を見かけますが、賃貸アパートやマンション、オフィスビルなどを建てるよりもリスクを抑えて実行することが可能です。
場所に関してもオフィスビルを建て難い住宅地でも行えますし、マンションなどを建てには狭過ぎる土地でも駐車場経営は行えます。
たまに見かけますが車2,3台のスペースのみでも十分に駐車場経営を行うことは可能です。
また設備などのコスト負担も抑えることが可能です。
どの程度整備するかにも寄りますが、土地活用の中では最も低コストで行える点も魅力的です。
開業後の管理に関しては、自分で行うか委託するかのどちらかになります。
自分で行えば収入は全て手元に残りますが、駐車場内でのトラブルの対応なども全て請け負う必要があります。
管理を委託すれば手数料を負担する必要がありますが、普段は全く何もせずに毎月収入のみを得られることがメリットです。

駐車場を経営する上で注意したい3点

空いている土地を有しているものの有効活用する方法がわからないという場合や賃貸マンションを建設したとしても大家さんになるのは大変そうという場合には、駐車場を経営することが適しています。
駐車場を経営することは、マンションのように管理する手間や物件を建設する費用も必要ない上に低いリスクで空いている土地を有効活用できる方法です。
現在、このように土地を所有しているものの使い道がない方々の多くが駐車場を経営することで収入もしくは副収入を得ています。
しかし、経営するためには理解しておきたいことが存在し、理解しない上で始めてしまうと大きな損失をしてしまう可能性があります。
まず、駐車場に適している土地であるかを見極めます。
次に、月極もしくはコインパーキングのどちらの方式で運営するか選択します。
そして起こりうるトラブルについて知っておくということです。
この3点に注意し駐車場を運営することで軌道にのれば決まった収入を得ることができる有効的かつ理想的な空き地の利用方法になります。

recommend

湘南で新築なら
http://www.gitaku.co.jp/newhouse/index.html

2017/1/31 更新

△ページトップ